ブログ

十割石挽き、こだわり蕎麦。そば粉から育てる成長過程をお見せします。<光明そば>

 

こんにちは!奥州棚倉商店のメンバーで、光明そばという十割石挽き・こだわりの蕎麦屋をやっています。生方です。

 

 

 

さてみなさん、新そばの季節って知ってますか??
実はこの11月がそうなんです。新そばの時期がやってきましたよ。

 

光明そばは蕎麦作りからこだわる蕎麦屋。栽培をはじめて18年目になりました

自分たちで育てた蕎麦を、美味しい!と直接言って貰える嬉しさもさることながら、

毎年同じ味にはならないのでうれしさと不安があります。

 

今年は5ヘクタール・50,000㎡の作付けをしました。そばの品種は会津のかおり。
(と言ってもどれくらいの広さかわからないですよね、広さにすると、約東京ドーム1個分という広さです)

 

11月1日現在そばかり真っ最中です。光明そばに新そばが登場するのは11月15日頃?

新そばの美味しい季節を楽しんで、またそのころから年越しそばの予約が始まります。

棚倉町の人口は約15,000人なのですが、光明そばでは毎年約1000食そばを販売します。

 

光明そばこだわりの石臼で挽き十割で製麺します  価格は1人前180g350円

水とそば粉だけで作るので賞味期限は3日間だけという短い期間ですが、

本当に美味しいお蕎麦をつくるために素材からこだわります。

 

 

あわせて野菜のかきあげ、エビ天の予約もお待ちしております(店舗に来れる方のみ、郵送は×)

 

最後に蕎麦の畑の移り変わりを、写真でお届けします。

今年も美味しいお蕎麦でみなさまをお迎えできますように。

 

 

 

8月6日 種まき

 

8月18日撮影 種をまいて12日目

 

 

9月1日撮影花が咲き始めました

 

 

9月13日撮影満開

 

 

9月23日撮影実がつき始めました

 

 

10月5日撮影まもなく刈り取り

 

 

 

10月16日撮影刈り取り前日

 

 

 

10月17日撮影刈り取り完了

 

関連記事

ページ上部へ戻る